水嫌いなダンボールトップ >> ダンボールの防水 >> そのための素材(2)

そのための素材(2)

耐水ダンボールは撥水ダンボールよりも防水能力に優れたダンボールです。

撥水ダンボールがライナーにのみ、撥水加工が施されたものであったのに対して、耐水ダンボールはライナーだけでなく、糊や中芯にも特殊な耐水加工が施されています。

耐水ダンボールの場合も、ダンボールの素材が耐水性を持つというわけではなく、ダンボールの素材に耐水加工を施すことで耐水性を持たせるということになります。

耐水ダンボールの場合にも撥水ダンボールよりも防水能力には優れるものの、完全な防水性を持っているわけではありません。

撥水ダンボールでは、少し防水性が足りないが、完全な防水性を必要とするわけではないといった場合に、耐水ダンボールが利用されることが多いようです。

耐水ダンボールを発注すると、加工の手間などから、最小ロットがかなり大きくなる場合があります。

最小ロットは撥水ダンボールよりも大きくなることが多いでしょう。

かなり大量に発注しないと生産してくれない場合が多いようです。

水嫌いなダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。