水嫌いなダンボールトップ >> ダンボールの防水 >> 撥水ダンボール

撥水ダンボール

防水ダンボールと同じように、ダンボールの弱点である水に弱いという性質を、ある程度、克服したダンボールが撥水ダンボールです。

ダンボールには、規格品はありません。

ダンボールは、それぞれ形質と材料はオリジナルのものなのです。

ダンボールの板を側面から見た形状と使われる紙によってそれぞれ「フルート」「ライナー」「中芯」という材質があります。

まず「フルート」ですが、これには「Aフルート」「Bフルート」「Wフルート」と呼ばれるものがあります。

Aフルートは、通常、外装箱用途のダンボールに最もよく利用される材質で約5ミリの厚さがあります。

Bフルートは、小さい箱、軽いものを入れる箱、印刷を綺麗にのせたいダンボール箱によく使われる材質で約3ミリの厚さがあります。

Wフルートとは、AフルートとBフルートを重ねた材質で、重いものを入れる箱などによく使われる材質で約8ミリの厚さがあります。

次にダンボールを横から見たときに波状の模様を表と裏から挟んでいる紙の部分がライナーです。

このライナーの表面の内外にワックスコートをしているのが撥水ダンボールです。

水嫌いなダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。